若草町 R+house 進捗日記(足場解体)

こんにちは!店長の大西です!

もう3月ですねっ!!って10日も過ぎておりますが… (・ω・`)

他の業界でも同じかも分かりませんが、私たち建築業界も3月は忙しい時期なので驚くほどに毎日が早く過ぎていきます。(´*ω*)

さてさて今日は、久しぶりの若草町 R+house 進捗日記(足場解体)のご紹介です。

外部の工事が完了するといよいよ足場を解体します。

近隣様や現場の前道を通られる人も建物の完成具合や仕上がり具合を楽しみにしているのでは??と勝手にワクワクと妄想しております。(笑)

戸建住宅の足場は半日位で組立も解体も終わりますし、設置期間もそんなに長くありませんが、大きな建物になると足場の設置期間や組立方法なども全く違います。

私がゼネコン(総合建設業)で現場監督をしていた時は足場の役割も大きく、工程の大きな節目であり、足場解体は本当に感動の瞬間でした。(TwT。)

何より足場施工は危険仕事ですので無事に終える事が出来て良かったです。

次回はタイル工事です!お楽しみに!

IMG_1428.jpg

IMG_1909.jpg

IMG_2522.jpg

東大阪市内で注文住宅、リフォーム、リノベーションなら「ハイセンス」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

注文住宅「ハイセンス」

Author:注文住宅「ハイセンス」
東大阪市で注文住宅を建てたい、建て替えをしたい、リフォーム・リノベーションしたい皆様へ。東大阪市で40年以上の歴史を誇る城戸産業がお届けする注文住宅「ハイセンス」で、あなたの理想の注文住宅を実現します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム