若草町 R+house 進捗日記(外壁工事)

こんにちは。店長の大西です。(´*o*`)ノ

初夏を感じさせるようなお天気が続いていますね。

今週末からいよいよGW!お出掛けの準備は進んでいますか?

この調子でGWのお天気にも期待したいですね。

私は、有り難い事にお仕事でバタバタしておりましてGWもバリバリと働いております!

┏| ̄^ ̄* |┛

さてさて、今日は外壁工事のご紹介です。

外壁材選びは、見た目のイメージやデザイン性を大きく左右するので難しいですよね。

大きく分けると、塗り壁やタイル、木材、鋼製材、窯業材などがあります。

それぞれにメリットやデメリットがあり頭を悩ませる部分だと思います。

また、選ぶ材料・材質によってはコストやメンテナンスの内容にも大きく影響します。

そのような悩みや問題を緩和する為、サイディング(窯業材)と呼ばれる材料がよく用いられています。

サイディングには石目調や木目調など色々なデザインや種類があります。

遠目で見ると、また材質によっては近くで見ても本物に見えるようなデザインもたくさんあるので、技術の進化に本当に驚かされます。(-д-`*)

そして、今回、私たちが採用した外壁材もサイディングなのですが、“素材感”や“本物志向”へのこだわりが強いR+house & 建築家 & 私(笑)。

どのような材料・材質であっても、選んだ“理由”と“物語”が大切です。(´・ω・`)

総合的なバランスと色々な選択に納得して選んで欲しいと思います。

今回の“理由”と“物語”に関してはじっくりとお話し合いが出来ればと思います。

GWも個別相談会のご予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいね!(*ё_ё*)

次回は外壁工事2です。お楽しみに。

IMG_1754.jpg

IMG_1802.jpg

東大阪市内で注文住宅、リフォーム、リノベーションなら「ハイセンス」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

注文住宅「ハイセンス」

Author:注文住宅「ハイセンス」
東大阪市で注文住宅を建てたい、建て替えをしたい、リフォーム・リノベーションしたい皆様へ。東大阪市で40年以上の歴史を誇る城戸産業がお届けする注文住宅「ハイセンス」で、あなたの理想の注文住宅を実現します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム